徳島の工務店 アップルハウス
一緒に家創りを楽しみましょう♪

アップルハウス

アップルハウスのイベント・完成見学会・その他

 

こんにちは 徳島の工務店アップルハウスです🍏

 

今日は節分ですね。

2/2が節分になるのは1897(明治30)年以来、124年ぶりだそう。

恵方巻と福豆のご準備お忘れなく!

 

 

さてさてアップルハウスは去る1月の良き日に上棟式を行いました。

 

 

この写真からもわかるように、地鎮祭や上棟式などの神事の際には

お酒が必須アイテムになっています。

 

御神酒(おみき)とも呼ばれますが、なぜ神事にはお酒がつきものなんでしょうか?

 

昔、古事記よりも前の時代からお酒があったと伝えられています。

当時、微生物や酵母・発酵などが全く分からない中で出来上がるお酒は

「神様が作ったもの」と考えられていたそう。

 

このことからお酒は「神様に近い清らかなもの」として神聖視されていました。

 

またほかにも

神事の際に飲食をすることは「神様と共に飲食をする」ということ

庶民は神事の日=ハレの日にお酒を飲むことが許されていたこと

 

などから神事にお酒は欠かせないもの、となっているそうです。

 

工事が無事に終わりますように。

 

 

 

参考↓

https://www.nakanoshuzou.jp/m/story05.html#:~:text=%E5%BA%B6%E6%B0%91%E3%81%AB%E3%81%A8%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AF%E7%A5%9E%E4%BA%8B%E3%81%8C,%E3%82%82%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%AD%E3%80%82

神様がもたらす神秘?特別なお酒「御神酒」のはなし